アタックメール

アタックメール完全マスター講座

アタックメールの返事はこないもの?

メールレディを始めたばかりなのですが、掲示板やプロフィールにアタメをしても全く良い反応が返ってきません(泣)何か返事が返ってくるような文章などのアドバイスお願いします

 

アタックメールっていうのは、男性の掲示板への書き込みや、プロフィールなどを見てメールレディから返事を送ることをいいます

初心者メールレディが最初にぶち当たる壁が、このアタメです。

実は、どんなに上手な文章を書ける人がいたとしても、返信が貰える確率は非常に低いといえます

アタメ返信こない

その理由について、まず簡単に説明していきましょうか

あ・・・。もし返信率が悪い、どのような文面を送っていいか分からないって人は、こちらの記事を先にお読みください

【初心者メルレ講座】返信率の高いメールにはパターンがある

こちらの記事には、たしか文章例も書いていたと思います!

もちろん自作オリジナルですので、ご安心してお使いください

相手が望んでいる相手かどうかを考えてみる

皆さんが男性会員にメールを送るのはなぜですか?

お金が貰えるからです

もし、相手男性がサイトを通じずに直メくださいという返事を送ってきたらどうしますか?

 

絶対に無視しますよね(笑)

はい、ここが非常に重要です

つまり、相手も掲示板に投稿するってことは、自分の希望というものがあり、それに該当する人だけ返事を返してきてよ!ということなのです

 

メールでエッチな画像や動画が見たいって人に、文学の話をしませんか?といっても返すわけがありません

ところが、大半のメルレはそれを忘れて、定型文などのコピーでアタックメールを送ってしまいます

これでは返事はきません

 

プロフィールについても同様です

ボーリングが趣味なので、同じ趣味の人お話しませんか?ってわざわざヒントを男性が書いているのに、それをスルーして

「はじめまして!このメールが最後だと思い連絡してみました。良かったら仲良くお話しませんか?趣味は食べ歩きです」

なんてのをコピペで送っても、はっきりいって鬱陶しいだけです

 

つまり、アタックメールが失敗するのは・・・

メルレの人が相手の要望に対して答えていないからなのです

 

アタックメールの確率を高める戦術

数打てば当たる戦法は本当にうまくいくのか?

無作為にメールを送ったり、コピペするのが良くなかったんですね!了解しました!今から万人受けするような内容でアタメしまくりますね!

とにかく、数稽古していけばうまくなっていくのは、どの仕事でも同じです

しかし、万人受けする内容を全員に送っては、あとが苦しくなっていきます

 

なぜなら・・・

「あっ!この人前にメールくれた人だ・・・。また同じようなこと送ってきたな」

とか

「この人全員に対して、毎回毎回こんな感じで送りつけているのかな?」

とか思われてしまいます

 

そうなると、村八分状態のできあがり

誰も貴方を相手にしなくなります

数稽古は重要ですが、メインのサイトを使わない方が良いでしょう

 

数稽古するなら、ワクワクメールやハッピーメールでどうぞ

ワクワクメールハッピーメールなら報酬単価が低く、失敗してもダメージは大きくありません

「でも、ワクワクやハッピーを使っている男性が、メルレサイトにもいるんじゃないの?」と思われそうですが、基本出会い系サイトなので、出会いを求めている男性が大半です

モコムファムクレアなどのようなサイトを利用している男性とは属性が違うので、まず被ることはないと思います

 

それでも心配なら、全く違う年齢、出身、などを書けばいいでしょう

アダルト掲示板では、援助交際の募集しかされていないので、ピュア掲示板を使ってみるのがお勧めです

やれば分かってくるのですが、反応の良い文面というのは必ずあります

それを改変していけば、数稽古は卒業といっても良いでしょう

 

私も、この数稽古で・・・

「彼氏と一週間前に別れて寂しくしています」という貴方の彼女にしてパターンを覚えました

もちろん、メルレの場合は出会い禁止なので、アタックメールの際には、寂しいから少しの間お話しませんか?みたいな感じに変更しています

 

相手の興味は瞬間に決定する

皆さんがインターネットで検索した時のことを思い出してください

キーワードを入れて検索して、サイトをクリックしたとします

大体何分くらい、そのページを見ますか?

 

大半の人場合、1分未満だと思います

もし、そのサイトに書かれている内容によって、自分の悩みが解決するのであれば、何分も閲覧するのでしょうけど・・・

このように、私たちは自分が望んでいる情報かどうかを一瞬で判断しようとします

 

メルレの話に戻すと、皆さんからアタックメールを貰った男性は、一言一句読んだりなんかしません

さっと目を通してくれれば上出来

大半はメールの途中で読むのをやめてしまいます

 

つまり、アタックメールが成功するか失敗するかというのは、メールの前半部分

特に、冒頭部分が重要になるのです

 

まとめ アタックメールが失敗するのは望まれていないから

まとめると、相手によりますけど・・・

相手から望まれていないんですよね(笑)

今日ホテルでエッチがしたいっていう書き込みにアタメをすれば、プロフィールなど埋めていなくても速攻で返事がきます

ウザイくらいにw

 

そして、基本的に文章が稚拙なのかもしれません

だから、ある程度の数稽古をつけていけば良いでしょう

そうすることで、アタックメールの成功率が飛躍的にアップします

2019年になったからアタメはどうなった?

令和になってから、このブログも古い記事が多くなってきたので、その都度メンテナンスはしていくようにはしています

当時、アタックメールについて考えてたことを書いていたのですが・・・

若干、昔と現在に差異が出てきたので追記で書きたいと思います

 

以前は、送るメールの内容もっとも重視していたのですが、メルレの人数もある程度増えてきた現在では、そこまで気にしなくてもいいのかなと思ってきました

もちろん、相手を怒らせるような内容では、どうにもならないのは過去も現在も同じなのですが

男性の方って何人ものメルレから、たくさんアタメを貰っていると文章読んでいるのかなって思いませんか?

 

アタメは男性と知り合うきっかけでしかないと思うんです

だから、その内容に時間をかけて色々悩むより、自分のプロフィールやブログを書いていた方が得策に思えます

男性はアタメを貰うと、まず相手のプロフィールを見ます

そこで、返事を出す出さないを決めているといっても過言ではないくらいです

 

とにかく、色々悩む人はまず送ってみることで、色々課題も見えてくるので頑張ってみましょう!

 

 

 

 

おすすめの記事