相手を怒らせる

貴方のメールに返信が来ない理由

メルレの仕事をやっていて、最近だんだんアタックメールに対しての返信率が下がってきているように思います。サイトを変更したりして何か対策を考えた方が良いのでしょうか?
メールの返事が来ないのであれば、最終手段としてサイトを変える方法は有効です。ただ、実際知らず知らず男性を不快にしているような内容を送ってないか?チェックしてみてください

メールの返信が来ない!アタックメールどう送るの?

そのレベルの話ではないのです!

貴女が、男性を不快にさせてる

嫌われているメールを出している

 

そんな恐ろしい話をここではしていきます

 

高橋める子です

メールレディをやっていて、常に悩むのが、返信率が悪い時です

絶対に返信が来ないようなミスを犯しているのに、案外本人は気付いていません

友達に送るメールと、仕事として相手に送るメールでは、明らかに変えなくてはならない部分があるのです

 

今回は、特に相手に対して致命的な返信をしている

若しくは、掲示板に投稿しても、誰からも返事が来ないような例を出していきます

是非参考にしてください

 

一番致命的なのは、いきなりタメ口

タメ口

お金を貰っているからタメ口をやめなさいというわけではありません

人として、全く知らない相手

多少、仲良くなってもネットを通じて知っているだけの相手に、タメ口で話をするのはやめましょうということです

 

え?ツイッターとかフェイスブック・インスタのコメント欄とか見たらタメ口だよね?って思いました?

要は、利用している人にお金がかかるかどかです

男性もお金を払ってメールをするいじょう、相手を選ぶ権利はあります

 

だから、方言くらいなら、まだセーフなのですが、いきなりのタメ口は、マナーとしてもNGになります

それなのに、その致命的だと言えるタメ口を・・・結構多くの方が掲示板で使われているのを目にします

 

これが、在宅ワークだから許されるのでしょうけど、実際会社であれ、サークルであれ、自己紹介で・・・

私は、今まで在宅ワークや、チャトレのパフォーマーしてたんだけど、外で仕事しろって言われたんで、この会社で働くことにしたんだ。よろしくね

こんな自己紹介すれば、誰だってドン引きするし、何より嫌われてしまいます

 

男性会員というのは、貴方にとってお客様なのです

収入を運営会社は保障してくれません

男性の方とメールをすることで、生活を豊かにするお金が貰えるのです

 

また、掲示板の投稿についても、良く考えれば分かることです

貴方が、寂しいからメールをしようと書きます

それは、お願いする立場ですよね

 

実際に、寂しいから本当に誰かとメールしたいのではなく、お金が欲しいからするわけなんでしょうけど、それでも閲覧者に対して、お願いをしているのです

貴方が、有益な情報を持っていて、無料で教えるよ!といった内容であれば、タメ口であっても構いません

しかし、お願いする立場の人間は、丁寧でなければならないというのが、常識ではないでしょうか?

 

タメ口の書き込みを見て、返事をしようなんて男性

本当にいると思いますか?

アダルトな話は最初からしない

アダルトをいきなり話す

これも初心者メルレが勘違いをしてしまうところです

男性は、アダルト目当てだから、最初から、その話をした方が食いつきも良くなるだろう

大間違いです。アダルトな話は最初からしない方が良いのです

 

大昔であれば、状況は違っていたのかも知れません

いきなり、今日エッチしたいから会える人いませんか?と書き込みすれば、鬼のようにメールが届いた時代もあったでしょう

しかし、そんなものは、過去の幻想であって、現在では悪徳業者くらいしか使いません

 

男性会員が、色々と知恵をつけたのもありますが、普通に考えて、リアルでもエッチな話を率先して語るのは、女性ではなく男性です

どちらかと言えば、その手の話に嫌悪感を抱く女性の方が多いはずです

だから、いきなり、その手の話をしても、男性は・・・こいつサクラかCB(キャッシュバッカー)かと疑われるだけです

 

そんな相手と話しても、ポイントだけ使わされて、楽しい思いなんて一つもできない

特に、交流を主としたSNS的サイトでは、敬遠されて当然なのです

パターン化するより知恵を出せ

何でも効率的に物事を運ぶことは、非常に良いことです

しかし、対人関係としては、どうなのかなと思います

確かにメールレディの世界は、下手な鉄砲数打ちゃ当たる的な要素があります

 

定形文を使って、どの男性にも当たり障りのない文章をコピーして送る

この場合だと、内容を考えなくて済む

そして、相手の文章を読まずに、送信できるということで、かなりの効率化が図れます

スピードも段違いで速いのです

 

しかし、定型文の一番悪い点は、相手との意志の疎通が全くできないところです

仮に、貴方がいくら定型文で長い文章を考えたとしても、相手が求めていることに対して、全く的外れな文章だったとすれば、むしろ不快に思われます

 

あるデリヘルで働く女の子が、写メ日記でお礼を書くのが面倒だからと言って、スマホの予測変換を使って書いていました

毎回、似たようなお礼になっていったわけです

今日もあっという間に時間が過ぎて、驚きました!みたいなかんじです

 

男性も、相手からの感謝が見られれば、また利用しようと思うのでしょうけど、毎回毎回似たような文章を誰にでも書いていると分かった瞬間、その子を応援する気も失せます

つまり、対人関係において、相手の求めることに対して、答えることは非常に重要度が高いのです

 

返報性の法則というものがあります

こちらが何かをしてあげれば、必ず返ってくるというものです

未だに定型文を使っている人は、まずパターン化する前に、この法則を勉強すれば良いでしょう

おすすめの記事