鉄則1 業者だと思われないこと

援デリ業者と呼ばれる集団が、出会い系サイトには潜伏しています

また、激減したとはいえ、キャッシュバッカーと呼ばれる女の子もサイト内にはいます

男性としては、絶対に返事をしたくない相手ですが、一体どのようにして判断しているのでしょうか?

 

はっきり言うと、相手の募集内容や、返信してきた内容では判断できません

そこで、大半の男性はプロフィールを見て、業者かどうかの見極めを行います

相手にのぞむことや、興味のあること、一口コメントなど下記のように書いていたら、貴方は男性から疑われるかも知れません

 

1.アダルトな内容ばかり書いている

普通に考えて、女性が出会いを探している

若しくは、誰かとコミュニケーションを取ろうと思っている

そんな人が、エッチなことばかり書いているでしょうか?

サイトに登録すれば分かりますが、大半のサイトには利用目的を選択できるようになっています

割り切り希望や、セフレなどにチェックを付けますか?

普通の女の子であれば、多少思っていてもチェックは付けません

男性も馬鹿ではないので、アダルトな内容をプロフィールに書いていれば、業者が返事をもらうために使う手段だなと思います

 

2.大半の部分が未記入

サクラでなくても、プロフィールを埋めたがらない人は多いのです

身バレを恐れてか、若しくは単に面倒だからなのは、理解できますが、きちんと書いた方が効果的です

また、援デリ業者は、複数のアカウントを保持しています

援助交際希望の男性しか相手にしませんから、お互いに話が早いのと同時に、プロフィールを充実させる意味がありません

そこで、業者が使用するプロフィールというのは、ほとんどが空白となるわけです

さらに、拾い画の写真を掲載しているので、分かる人が見れば一発で見抜けます

また、2chで最近見たのですが、プロフィールに付属している日記機能やツイッター機能を使っていない子は業者が多いと書かれていました

 

いくら男性を惹きつける文章を書いたとしても、業者だと思われれば全てが終わります

アダルトなことはなるべく書かずに、プロフィールの趣味や、コメント欄は全て埋める

絶対に守ってください

 

鉄則2 写真を掲載する

一番ウケがいいのはプリ画です

もし、貴方が10代であれば、高校時代に友達と撮影したプリクラの写真を、スマホのカメラを使ってうつします

そのデーターを、今度はメールを使ってPCに飛ばします

 

パソコンの無い人は、大変ですが、スマホの画像加工機能を使ってください

PCで受け取った画像をペイントなどで開いて、友達の顔を鉛筆などで塗りつぶします

また、写真の悪用や、身バレが怖いのであれば、貴方の顔も目から下を塗りつぶした方が賢明でしょう

 

出来あがった画像を再度メールで携帯へ飛ばす

これで完成です

画像次第ですが、どんなに業者っぽく思われていても、一瞬で貴方は相手の信用を勝ち取るでしょう

 

おそらくプロフィールを見た人の全員がメールをくれそうな気がします

それだけ、写真は凄い威力を持ちます

ここで注意が必要なのは、30代40代の方です

 

無理にプリクラを撮影しにいく必要はありません

男性が見ると、強烈な違和感を感じます

最近のプリクラは、目を変えたりできるので、顔を隠すには最適です

しかし、30代40代の方で余程若く見えるのであれば別ですが、大半の人は年相応の顔をしています

 

大人しく携帯のカメラで撮影しておいた方が得策と言えます

鉄則3 年齢に合致した内容を書く

たまに見かけますが、40代の方で絵文字を活用している人がいます

全然似合いません(笑)

メールレディの仕事は、年関係なく出来ますが、年齢にあった内容を書くべきです

 

例文)例えば20代前半であれば、大学を卒業して県外に就職しました

まだ友達もいなくて毎日寂しいです

 

例文2)9月に子供が生まれたばかりの新人ママです。結構育児って大変ですよね。同じように子育てて悩んでいるパパさん、または、アドバイスしてくれる男性いませんか?

 

上記の文章であれば、年齢にあった内容となっているので、違和感なく相手に伝わります

また、真実味のある内容なので、男性から疑われずにメールを貰えます

 

まとめ いかにマイナス点を出さないかがポイント

プロフィールというのは、いくら長文を書いたとしても、相手に合わなければ意味ありません

何故かというと、貴方の書き込み等を見て、相手は返事を出すのです

その際に、参考にするものがプロフィールとなります

 

内容を充実するのは、プロフィール検索で、引っかかりやすくするためと思っている人もいますが、大間違いです

男性女性ともに、掲示板に記載している募集内容を見て、メールを送っているのです

いくらプロフィールに力を入れても、貴方の書き込みのピントがずれているのであれば、無意味となります

 

しかし、男性がプロフィールを参考にしているのも事実です

だから、掲示板を見た男性の心象をいかに悪くせずに、そのままメールの送信に繋げるか?

ここが最大のポイントとなるのです

 

最後に、メールレディのプロフは、自分の身分証明と同じで、どんな人かをはっきりさせるツールだと認識しておいた方が良いプロフィールを書けます

無理して嘘を書くよりも、素の自分を出した方がよっぽどマシだと言えます

 

おすすめの記事