【論理で解説】モコムとクレアどちらが儲かるか?

答えを出すには実際にサイトのコンセプトを知らなければならない

どちらが優位か?

モコムとクレア
どちらが稼げるかを知るには、まずサイトのコンセプトを知らなければ語れません
ターゲットとしている男性会員の年代はいくつなのか?

 

男性が女性に期待しているのは、主婦か?OLか?大学生か?
メルレで儲かるのは、クレアかモコムか?というような単純なお話ではないのです
ましてや、メール一通何円違うのかなど考えていたのでは、到底結論は出ません

 

まず、先に解答を出しておきます
どちらでも稼げます
ただし、サイトの色というものがありますので、自分の状況と比較して、マッチしているサイトはどちらなのか?を判断する必要があるのです

モコムはライブチャットメインとなる

モコム求人内容

モコムについては、アダルト色が若干強い感じを受けます
女の子検索機能を見ても、好きな体位から女の子を探すといった過激な内容まで書かれています
つまり、ノンアダのみで稼ぐのであれば、余程顔がいいのか?若しくは年齢が若いのか?になります

*2016年6月追記

現在、当サイトでは、稼げるメールレディとして、モコムを一番に推薦しています

執筆した時より、多くの男性会員を獲得して、さらにコンテンツが増えたのが原因としています

 

ただ、主婦の方や、年齢が若干高い方(30代から40代)は、ここで臆してはなりません
身分証を提示しているからといって、年齢を正直にプロフに書く必要などありません
若干サバを読むくらいであれば、許容範囲でしょう

 

もし、年齢詐称が許されないのであれば、メルレで働いている方の大半は辞めなくてはなりません
禁止されている事項については、利用規約に全て書かれています
該当する文章は、隅々まで探してもありません

 

また、女性の年齢層が低いからこそ、年上の人と話してみたい
癒されたいと思っている男性も多いはずです
ただし、モコムは顔写真を掲載している女の子が多いので、激戦区かも知れません

クレアはテレフォンレディ色が強い

クレア求人内容

反対にクレアはどうでしょう
公式サイトの絵を見ても分かるとおり、電話でお話的な要素が強いです
フリーでお客様が回ってくることも多々ありそうです

 

モコムは、チャットレディなので外見勝負みたいな印象が強いのですが、クレアの場合は話し上手や聞き上手
若しくは、声の綺麗な人が向いているでしょう
テレフォンレディメインと言うのは、アダルトで無くても稼げる可能性があります

 

誰かに電話をする時、知らない人と会話をしたいときって、どんな時ですか?
何か悩みを抱えていたり、寂しかったり、彼氏と別れて誰でもいいから繋がっていたい時ですよね
男性も同じです

 

Hな気持ちであれば、女性の裸を見たいのです
無理に電話で発散しようとは思いません
また、これだけメディアが発達している現代です

 

パソコンから動画サイトを探して見れば無料です
仕事でのストレスや、何かうまくいってないことがあって、貴方と会話をしたいのかも知れません
メールだけでいいから、寂しさを解消したいのかも知れません

 

実話ですが、泣きそうな声で電話をかけてきた男性がいました
彼女と別れたそうですが、とにかく誰かに聞いて欲しい
出来ることなら復縁したい内容でした

 

気づいたら一時間以上も会話をしていました
後日、カラオケに行ったり、友達を紹介しましたが(笑)
一つのコミュニケーションですよね

 

もちろんクレアにもTV通話機能もあるので、どちらからでも稼ぐことが出来ます
以上モコムとクレアの違いでしたが、どちらが自分に向いているのか?
それを考慮したうえで、サイトを選べば間違いないと思います

2016年現段階ではモコム優位

最初に記事を書いたのが、2015年10月29日ですが、2016年6月24日現時点では、モコムが優位と言えます

クレアは、以前までかなりのパフォーマーを募集していたのですが、最近になって失速気味になってきました

反対に、モコムについては、以前と変わらずたくさんの雇用をしています

 

一見、ライバルになる女の子が少ない分、優位性があるように思えますが、実は違います

女の子のバイト募集をするのであれば、必ず広告を掲載しなければなりません

女性誌などで良く見かけますよね

 

また、ウェブ上でも、アフィリエイトをしている方に報酬を支払って、新規会員登録を増やさなければならないのです

つまり予算の問題です

では、メールレディで、女の子が働きたいと思った時に、貴方は予算の多いサイトと少ないサイト

どちらが安全だと思いますか?

 

若しくは、どちらが、報酬面で安定すると思いますか?

男性に対しての広告費についても、同様のことが言えます

資金が多い運営サイトであればあるほど、男性会員の斡旋に対して、効果的な宣伝方法を選択できます

 

クレアが決して広告に対してお金をかけていないとは言いません

しかし、メールレディ業界で、どちらがトップなのかと言えば、やはりモコムになるのです

もちろん、クレアを運営しているアテナコーポレーションも、反撃に出ると思われます

 

私たちメルレは、その時稼げる金額や、稼ぎやすさ、男性会員との繋がりやすさで、毎回判断していくしかありませんよね

2017年、来年はどうなっていくのか?

また継続してレポートしていけたらと思います

*追記

モコムが2016年7月度に過去最高売上を達成したそうです

こちらの記事からご覧ください

モコムからお礼メール来ました

 

おすすめの記事