メールレディEazyの口コミ酷過ぎるだろ

Eazy自体は今後期待できるサイト

メールレディEAZY

メールレディEazyというサイトを知っていますか?

easy(簡単)ではなく、Eazyです

当サイトでも、今後期待できると思っている優良サイトになるわけですが、とにかく口コミが酷過ぎるので、今回レビューしてみました

まず、Eazyは、モコムの姉妹サイトになります

 

運営会社については、下記のとおりです

株式会社ネクシブ

大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10

 

2010年に設立された若い会社で、アプリの開発がメインとなっています

「Eazy」「おチャベリ」「Athlete」の運営を行っているのですが、今回Easyについて、他サイトが褒めちぎっているので、早速紹介してみます

なお、株式会社ネクシブで検索されて、当サイトにたどり着いた人が多くいます

 

Eazy自体は登録者数40万人の大手サイトです

おチャベリについても、当ブログでは評価をしております

ネクシブ様については、何の問題もない運営サイトと評価しておりますので、まずその点についてご理解いただければと思います

Eazyの報酬

では、一番気になるEazyのお給料・報酬について書いていきます

まず、メールのやり取りに関してですが・・・

15円/通になります

 

正直、ここが一番重要なんですよね

メールレディで稼ぎたいのなら、大半の人は下調べで、モコムやFAMUがいくらくらい貰えるかは知っています

Eazyは物凄く稼げますよ!1通15円しか貰えないけど・・・

ってあまりにも無責任というか、おかしくないでしょうか?

 

だって、モコムやFAMU、クレアなどでは、1通35円から40円程度貰えるのです

それを知っていて、Eazyは稼げますよ!って無条件に推薦しまくるってのは、どうにも納得ができないのです

では、ビデオ通話(テレビ電話)や音声通話に関しては、いくらくらい貰えるのか?

 

まず、ビデオ通話に関しては、4,200円/時間が貰えます

1分70円となるのです

音声通話になると、2,700円/時間となります

1分15円の計算で間違いないです

 

ここも非常に微妙なんですよね・・・

モコムが、TV通話で135円/分貰えることを考えたら、別にEazyを選ぶ意味ってあるの?って思えるのです

もちろん、サイトで活躍するユニークアクセス(UA)も重要ですから、一概に給料の単価が低いからといって、稼げないとは言い切れません

 

支払条件について

では、Eazyの支払条件について、説明をしていきたいと思います

まず、最低支払金額は5,000円となります

つまり、5,000円未満での換金については、不可能ということになるのです

 

純粋にメールだけでいうと、333回行う必要があります

ただし、換金までの期間は非常に短めになっています

申請後、翌日若しくは翌々日には振込みがあります

 

身分証明は最終的には必要となる

Eazyは身分証明が不要なサイトとして、宣伝されています

年齢確認が無いように思えるのですが、事実は違います

確かに登録時に、免許証などを提示する必要はありません

 

しかし、銀行振り込みを依頼する際には、必ず年齢確認を受けなくてはなりません

つまり、未成年でメールレディの仕事が出来るように思っている人もいるのでしょうが、実際は違うということです

他サイトと何ら変わらず、最終的には写メールなどで、自分の身分証明を送る必要があるのです

 

Eazyのおススメポイント

やはりEazyの一番おススメできるポイントとしては、モコムの姉妹サイトになるので、安定した収入が得られる点にあります

もっとも、この安定というのは、毎月決まった額が定期的に入るといったことではありません

人のいないサイトで活動したり、給料が未払いになる恐れがないといったことです

 

しかし、爆発的に稼ぐには、やはり他のサイト同様、音声通話やビデオ通話でのチャットで稼ぐしかありません

今回、私がEazyに警鐘を鳴らしたのは、稼げないというわけではないのです

稼ぐことは可能なサイトだと思います

 

しかし、メールのみで、毎月何十万も得られることは絶対にないと断言します

プラス部分については、以上となりますが、実際皆さんは公式サイトを見たりしたのでしょうか?

Eazyは働いてくれるメールレディに対して、きちんとしたケアをしているサイトだと言えます

 

ノウハウをブログで伝えたり、ビデオ通話ランキングなど、キャンペーンを行ったりしています

モコムより稼げるとは思いません

しかし、もしモコムやFAMU、そしてクレアなどで収入が頭打ちをして、新しいサイトを探しているのであれば、一度登録してみるのも、得策だと言えます

 

在宅ワークEazyについては、当サイトでも今後注視していきたいと思います

 

 

 

 

 

おすすめの記事