男性がどうしても知りたかったメールボーイ

男性はメールレディの仕事ができません

過去記事にも書きましたが、まず女性である証明を登録時にサイト側から求められます

運転免許証であったり、クレジットカードの名義であったり、これらをサイト側に提示することで、自分が女性であることを証明しなくてはなりません

アスリートメールボーイ

つまり、メルレの仕事は男性ではできない!

そう思ってました(恥ずかしながら・・・本当につい最近まで)

ところが、今ではメールボーイという仕事も存在するのです

 

もちろん、後でお金を請求されるような不透明なサイトも中にはあるので注意が必要です

では、メールボーイで稼ぐために必要な3つの大事なことを教えたいと思います

 

1.メールボーイとは何か?

2.メールボーイの向き不向き

3.メールボーイで稼げるサイト

メールボーイとは何か?

前述した通り、メールボーイとはメールレディの男性バージョン

男性が相手の会員とメールすることで、稼ぐことのできるお仕事を指します

英語で表記すると、非常に分かりやすくなり理解ができます

 

mail lady

mail boy

ただ、boyといっても少年である必要はありません

 

重要なこととしては、男性が正規に報酬を受け取れる仕事はメールボーイに限る点です

それ以外だと、性別を偽って母親か姉の身分証明書を使って、運営者を騙して稼ぐやり方と、女性のフリをして男性から悪質に料金を毟り取るサクラしかありません

男性でもメールレディで働くことは可能か?

こちらの記事に詳しく記載されています

 

いきなり喜んでメールボーイの仕事を始めるのは待ってください!

貴方は本当にメールボーイに向いているのか?考えてみましょう

まず、第一にメンタルが強くなければできない仕事です

 

異性とコンタクトを取るのは緊張するし、仕事だとしても胸がトキメキます

サクラのメルレとお客さんが出会って付き合ったなんて話は、日本中探せばいくらでもあります

ところが、メールボーイの仕事は、男性同士コミュニケーションを取ることが目的となっています

 

正直精神的にまいります(笑)

貴方が同性愛者であれば別ですが、いわゆるノンケの人なら相当キツイはずです

だから、メールボーイの仕事に向いているかどうかを判断するのであれば、まずメンタルが強いかどうかです

 

次に我慢強い人の方がいいでしょう

女性に比べて男性の方が、性に対して直接的であり、攻撃的でもあります

色々な要求を(この場合は欲求ですが・・・)貴方に強いてきます

 

あと、直アドをすぐに聞いてくるのも、男性の特徴といえます

とにかく甘い考えで仕事をすれば、すぐに挫折することになるでしょう

結論:メールボーイで稼げるサイト

とにかくメールボーイで稼げるサイトを教えてくれればいい

そういう人も多いかと思われますので、最初から結論を申し上げます

 

アスリート

当サイトでも色々調べましたが、アスリート以外に男性がメールで稼げる仕事がありません

つまり、募集すらしていないということになります

アスリート公式はこちら

アスリートの給料

アスリートのお給料は以下の通りです

メールの受信・・・15円/通

音声通話・・・45円/分

TV通話・・・70円/分

タイムライン・・・15円/通

やはりメールレディに比べたら、単価は落ちますね

タイムラインというのは、メールレディでいう日記みたいなものです

日記を書けば報酬が発生するのではなく、コメントが付いたら1件につき15円が加算されます

アスリートの応募条件

風営法の関係で18歳以上から登録が可能となっています

この辺もメールレディと同じですね

もちろん、ゲイの人じゃなくても大歓迎ということです

 

ただ、ノンケの人がメールボーイの仕事をしても精神的に病みます・・・。

実際メールボーイをしている人に聞いてみました

いくら身分証明が不要なアスリートだとしても、アスリートに登録するのは抵抗があるので、実際メールボーイをしている人に聞いてみました

1.思ったよりも人はいる

2.とにかくラインのIDやメールアドレスを聞かれる

3.すぐに画像や動画を欲しがる

4.だから、割とメールのみでも稼げる

5.ノンケの人を見たことがない(笑)

 

割と稼げるようで驚きました

メールレディよりも稼げる可能性はある

メールレディのような爆発力はないかもしれませんが、十分メールボーイも稼げる要素はあります

まず、利用する会員にとって、ゲイSNSのようなものは、多く存在しないということです

メールレディであれば、モコムもあれば、クレアもFAMUも数えればきりがないほどサイトが存在します

 

つまり、メルレに比べてサイト数が少ないからこそ、利用者も本気でパートナーを探しにきているわけです(出会い系ではないので恋人探しではありません)

もし、アスリートで見つからなければ、もう後が無い状況なのです

 

また、ライバルが少ないというのも大きな利点と言えるでしょう

メールレディは女性の会員数は、多いためライバルだらけになります

しかし、メールボーイの属性は、紛れもなくゲイ属性です

 

女性が好きな男性と、男性が好きな男性

どちらの方が多いかを考えれば、答えは自ずと分かってきます

もしかしたら、アスリートの今後によっては、男性もメールで大金を得られる時代になるのかも知れません

 

おすすめの記事