Q&Aサイトの情報があてにならない最大の理由

 

知恵袋とGOO

これからテレフォンレディを始めてみようとする方に多いのが、やたらとQ&Aサイトで口コミや評判を調べたがることです

Q&Aサイトというのは、ヤフー知恵袋教えてGOOなどに代表されるユーザー同士の質問回答型サイトをいいます

実際わたしも何度か質問をしたこともありますが、解決に至ったことは一度もありません

 

もし、皆さんがテレフォンレディやメールレディの口コミや評判をこれから調べようと思っているのであれば、次のことに注意してください

なぜ、あてにならないか分かっていただけると思います

他の解答者を意識した答えになってしまう

たとえば、「クレアについて皆さん稼げると思いますか?」

このような質問をしたとします

下にありがちな例文も書いておきます

タイトル クレアについて教えてください

わたしは今クレアでメールレディ・テレフォンレディの仕事をしています

そこで一つ質問があります

皆さんは、クレアについて稼げると思いますか?

わたしは先月からやり始めたのですが、未だに1万円も稼げていません

とあるサイトで、クレアはメールだけでも稼げると聞いたのですが、やはりTV電話でアダルトなことをしなければ無理なんでしょうか?

仮にあなたがクレアでメールのみで、月に10万円稼いでいたとします

わたしは毎月必ず10万円メールだけで稼いでいますよ!クレアは本当に稼げるサイトですよ!と解答できますか?

わたしにはできません

 

なぜなら、質問者若しくは後から解答する人達に、どのようなことを言われるか分からないからです

考えれば分かるのですが、質問者はどのような意図をもって、上記のような質問をしたのでしょうか

その点から考察していけば、2つの意図が見えてきます

 

  1. 質問に対して同意して欲しい
  2. 質問に対して解決するノウハウを教えて欲しい

質問に対して同意を求める理由

1の質問に対して同意を求める理由としては、どのようなものがあるのでしょうか?

まず、質問者は稼げていないという前提があります

口コミや評判を検索する人の大半は稼げていないので、その点は間違いないと思っても良いです

 

わたしだけ稼げてないんじゃなくて、みんなも稼げてないんだよねきっと稼げるっていうのは、宣伝だったり嘘だったりするんでしょ?

皆さんそう思いませんか?

質問者の本心は、上記のような気持ちなのです

自分だけ取り残されている

自分が知らない稼ぎ方がある

そうは思いたくないのです

 

いくら勉強ができない子だからといって、世の中の誰よりも自分は頭が悪いだなんて思いたくないもの

仮にテストで良い点を取れなかったとしても、自分と同じくらい若しくは自分より点数の低い友達を見つけることで安心感を得ようとします

だんだん分かってきたでしょうか?

 

つまり、質問者はそのサイトの良い評判や口コミなんて既に期待などしていないのです

もともと稼げないサイトだったという、諦める理由が欲しいだけなのです

もし、皆さんが最初の方でいった「月に10万円稼いでいますよ」なんて書いたらどうなるか?

 

おそらく本人も、後から書きこむ解答者も嫉妬のコメントをするのではないでしょうか

「業者乙」とか、「上の解答者はアフィリエイター」みたいな感じの答えが書きこまれるはずです

それをみんな分かっているから、この手の質問に対しての答えは大半がネガティブなものになるわけです

 

質問に対してノウハウを求めている理由

質問に対して同意を求めるタイプの人は、既にやる気自体ありません

ところが、本当に悩みを解決したい

稼げる人に教えて欲しいという人も、ごく稀にQ&Aサイトで質問をします

 

その場合の悩みの解決方法とは何か?

それは稼ぐテクニック・ノウハウでしかありません

皆さんが稼いでいるとしたら、そのノウハウを細かに書いてあげますか?

 

そんなお人好しもたまにいますが、基本教えないと思います

というより、稼いでいる人がこのような質問を目にすることがないのです

クレアで月に満足いく結果を出していと想定してください

 

わざわざ知恵袋で何を調べるのですか?

クレアの支払日なら、サイトの何処に書いている場所が見当たらずに知恵袋で聞いてみるなら少し理解できます

しかし、稼いでいるのに口コミや評判を気にしたり、他人の意見を求めたりするのでしょうか?

 

絶対にしないですよね

だから、本当に稼いでいる人は、この手の質問を見かけることがないのです

 

結論 もし見かけても鵜呑みにしない

こうした情報は、質問する側も答える側も素人ですが、物事によっては信頼できる反面、IDを変えた自作自演の情報も多数見つかるので鵜呑みには出来ません。

この場合は手持ちのレビューサイトのURLを紹介するなどの意図的な操作もありますので、自身で答えられている経験者、あるいは現役の方の意見を参考にすることです。

 

では、どの様な答え方をしている方が信頼できるかというと、簡単に稼げるなどの煽り文句の無い方で、尚且つ稼ぐためのアドバイスをされている方に限ります。
反対に経験したけど稼げなかったという方の意見は参考になりません。
なぜなら稼げなかった=努力が足りないとも言えるからです。

 

稼げなかったなら、どれくらいの工夫を重ねたのか?
どれくらいの期間、どの様なサイトで続けたのかなど具体的な結果が説明されていない限りは真実味がありません。
なので、面倒がらずに探していれば必ず見つかりますので、信頼できる現役のチャットレディのアドバイスを参考にした方が良いでしょう。

 

もともと、知恵袋や教えてgooなどを利用する方の心理とは専門家の意見を聞くよりも一般的なクチコミを探していることの方が多いように見受けられます。
この様な場合は質問する事よりも共感してもらいたい心理が働き、相談する事で安心感を得ているのではないでしょうか?
質問者さんにもよりますが、聞く前から答えを用意して、共感する答えを返してもらうことで納得しているケースがほとんどですね。

 

もうひとつの心理としてはチャットレディをやっている事に一種の罪悪感を感じているものの相談する事で言い訳をしているケースで、水商売デビューをした女性にも多い心理ですが、どちらも合法的な仕事ですから恥じることなく堂々と続けたいものです。

おすすめの記事