チャットレディとテレフォンレディの違いに注目

悲惨な結果になりたくない

メールレディでは月に20万円以上稼げそうにもないので、思い切ってチャットレディかテレフォンレディをやってみたいと思います。どちらの方が稼げるのでしょうか?
単価だけ見ると圧倒的にチャットレディの方が報酬は上です。しかし、気軽にできるのはテレフォンレディなのでその点を考えておかなくてはなりません

 

新米レディ
メールレディだけだと、専業なんて絶対になれないね。やっぱりここはテレフォンレディかチャットレディに挑戦した方がいいのかな

める子
そうだね。一気に収入を伸ばしたいならテレレやチャトレは必須だと思う

新米レディ
でもテレレとチャトレってどう違うの?

める子
まぁ、カメラがあるかないかで判断した方がいいかも知れない。最近TV通話で男性と話すこともチャットレディというサイトもあるからね

 

新米レディ
本来のチャットという意味から外れてきたってことね

める子
その通り!PCとウェブカメラで行うのが本来チャットレディなのかも知れないけど、最近ではスマホの普及で変わってきたからね

 

チャトレとテレレ単価面での比較

一般的に、チャットレディの場合カメラを使わなくてはなりません

もちろん相手の男性は、顔を出すことを希望していますが、強制しているサイトは少ないといえます

ただ、どうしても相手に身体を見せたりするので、報酬もそれだけアップしています

 

クレアやモコムやFAMUなどでは、1時間TV通話で話をすると7000円程度稼げれます

反対にテレフォンレディの場合は、顔や身体を出さなくて良いのですが、報酬は一気に下がります

大体ですが・・・チャトレの半分の時給となります

 

つまり、単価でいえばチャトレ>テレレとなるのです

仕事のしやすさはテレフォンレディ

報酬だけではなく、仕事のしやすさも検討しておかなくてはなりません

チャトレ最大の難点というのは、ウェブカメラで撮影するため、身バレする可能性があることと、動画を保存されるかもしれない

また、自分がチャットレディをしている最中に、誰か家の人が部屋に入ってくる可能性もあることが難しいところになります

 

もちろん、これらの悩みは在宅ではなく通勤に勤務形態をシフトすれば、全て解決しますが・・・なかなか自分の住んでいる近くにチャトレの事務所があるとは限らないのです

それを考えると、テレフォンレディの場合は、誰かが部屋に入ってきても話をしなければいいのでどうにでもなります

 

テレフォンレディは基本的に、男性とただ電話で話すのが仕事です

チャットレディのように場所を取ったりしません

また、わざわざ化粧をしなくても良いし、服を買ったりしてオシャレをしなくても相手には分かりません

 

家事や用事をしながらできるテレフォンレディ

テレフォンレディは、家事や用事をしながらでもできます

チャットレディはどうしても画面で、パフォーマーの姿が映るので、常に部屋にいなければなりません

また、途中トイレで抜けることもできないのです(何も映っていない時間も男性会員は料金が発生するため)

 

一方テレフォンレディの方は、途中でトイレに行くことも可能です

水の音を聞かれたくないなら、その時だけ電話を遠ざければいいのですから

 

数打つのであればテレフォンレディがオススメ

とにかく多くの男性と通話をして稼ぐのであれば、テレフォンレディをお勧めします

一人のお客さんとじっくり会話をして引きのばせるのであれば、チャットレディの方が良いでしょう

もちろん、実際にやってみれば分かりますが、なかなかチャットレディで何時間も通話してくれる人はいません

 

理想なのが、テレレで知り合ったリピさんと、TV電話で話をするというパターンなのですが・・・

正直そのレベルに達するのに、かなりの時間を要します

初心者さんは一気にお金を稼ぐなど考えずに、メールレディで捕まえたお客さんを、音声通話に誘ってみるのが得策だといえます

 

 

ところで、在宅のままに高収入を稼ぐ事ができるライブチャットですが、登録するサイトを間違えると稼ぐどころかチャットのチャンスさえ巡ってこないという悲惨な状態が続きます
例えていうと時給ではなく歩合休のキャバクラに勤めたと考えてください。

実際には最低自給は補償されていると思いますが、完全歩合で出来高制だった場合は、お客様の相手をしなければ報酬は発生しません。

 

そのため、流行っていないお店に勤めても意味は無いので他の勤務先を探すことになります。
では、チャットレディの場合はというと完全に歩合制になりますから、どんなに待機をしても相手の男性が見つからない
サイトでは流行っていないキャバクラと同じ様に報酬が発生しないという事になります。

 

そのため時給や分給に目が行きがちですが、はたして稼ぎのチャンスが有るのかどうかということが最大のチェックポイントになるでしょう。
では、流行っているチャットサイトはどの様に見つけるのかということになりますが、目安としては運営期間の長い事
ライブチャットの世界は競争も激しく、リアルな表現をすると開店と閉店を繰り返しています。

 

これは大手も中堅も同じで企画や集客が上手く行かなければ早々にクローズという方法を繰り返してきました。
その点で運営期間が長いということは働き手のチャットレディにも利用する男性会員にも納得のサイトという判断ができます。
これが、どちらか片方の満足によるものであれば長期の運営は叶いません。

 

運営期間の長さ、それは信頼の明かしにもなりますね。

 

こちらの携帯チャットレディ報酬比較ランキングでは運営期間も長く、信頼できるライブチャットのサイトを紹介しています。

おすすめの記事