今までの収支

稼いだ収入

今までの収入を知りたいかたも多いのではないでしょうか
実際には、今月分の公表ができないので、先月までの収入になりますが、教えておきます
まず、6月のテレフォンレディでの収入は18万円です

 

どうしても私のような兼業になると、チャットレディの収入も加算されるので、テレフォンレディで専業されている方とは違います
だから、多いか少ないかと言えば、決して満足のいく数字ではないはずです
しかし、まだまだ伸ばそうと思えば伸ばせた数字でした

 

5月は21万円ほどです
この月は、チャットレディも順調で、合わせると50万は突破できました
もっとも、稼いでいる人からすると半分にもならないほどです
私の知人だと、月収100万円以上がザラにいます

 

しかし、ノンアダの場合は、なかなか難しい
私の場合、ノンアダなので、これで十分なのかなとも思っています

友達紹介ならどのサイトでも稼げるのは何故?

出会い系サイトも、チャトレサイトも友達紹介機能が付いています
これは男性女性問わず、必ず付与されているのですが、高額である場合が多いのです
理由は、サイト運営者の代わりに集客を行ってくれるからです

 

紙面でもネットでも集客をするのは大変です
特に女性会員がいなければ、メールレディというものは成り立ちません
では、どのくらい報酬が得られるのか?

 

一番高いサイトで1万円くらいです
平均すれば3,000円程度でしょうか?
友達を100人紹介すれば、30万円にもなります

 

兼業が稼ぐには継続が必要になる

兼業メルレが稼げるようになるには、割と根気が必要です
まず、スキルの問題
いくらメールの送受信を行う

 

掲示板をチェックする
動画や画像を撮影してストックを持っておく
男性を虜にするようなメール内容をテキストで控えておく

 

やる事はいっぱいあります
そして、専業であれば、短期間でスキルアップして稼げるようになるでしょう
しかし、兼業なら、本職がありますので、なかなか当初は思い通りにはいきません

 

ここからは内緒の話ですが・・・
一番練習して欲しい技術は、写真の撮影技術になります
鏡に自分の姿を映しながら写真を撮っている人もいますよね?

 

あと、上向きで撮ると顔がシャープに見えます
このような日々のスキルアップが、メルレであろうとも、チャトレであろうとも必要になるのです

掛け持ちならメールレディしかない

非常に簡単な話で、掛け持ちするなら、メールレディが一番なのです

理由は、テレフォンレディにしろ、チャットレディにしろ、並行して複数のサイトでチャットを行うことは不可能だからです

反対に、メールレディだと、しょせんはメールだけですから、何通色々なサイトから返事が来たとしても、ほぼ同時に返信を行うことが可能です

掛け持ちサイトの数は多いほど稼げるのか?

 

つまり、掛け持ちする利点としては、短い時間に多くの男性とやり取りが出来る点にあります

チャットや音声通話を考えたとき、同時に複数サイトでチャットや音声通話ができるでしょうか?

不可能ですよね

 

以上から、複数サイトの掛け持ちについては、メールレディが一番有効だと言えるのです

ただ、チャットレディもテレフォンレディも全く無意味というわけではありません

日によっては、当たりが良いサイトも確かに存在します

 

昨日まではキャンディトークが全くヒットしなかったのに、今日はやたら食いつきがいい

そんなこと長くやっていると多々あります

反対に、今月はキャンディトークは全く駄目だけど、モコムが調子いいという月もあります

 

つまり、同時進行で複数サイトを回していくのがメールレディの基本

一発の単価が大きいチャットレディやメールレディは、写メ日記や、プロフィールの変更などのメンテナンスを待機時間に行い、お客様の当たりが悪ければ、違うサイトへログインしてみるというのが、効率的な掛け持ち方法です

 

リピーターが増えれば増えるほど掛け持ちの意味が増す

シンプルな考えをすると、チャトレやテレレの掛け持ちというのは、リピーター数が多ければ多いほど、効果も出てくるのでは?と思っています

FAMUにいるリピーターさんが、毎日ログインしているとは限りません

 

相手が貴方にメールをくれて、チャットの誘いをしてくれれば別です

しかし、大半の男性は、そこまでしてくれないでしょう

ログインしている女性の中から貴方を見つけ・・・

 

「この間、チャットして楽しかったな~。また話そうかな」

と思ってくれて、入室してくれる

これは良くある話なのです

 

潜在的顧客のレベルで構いません

リピーターの数が増えれば増えるほど、指名を得れる可能性が高くなるのです

100人の男性客とチャットをしたことあるパフォーマーは、10人しかまだチャットをしたことない初心者よりも、お客を見つけるのは容易いと言えるのです

 

つまり、この分母数を上げるには、複数サイトで活動していた方が良いのです

そして、リピーターが増えてくると、色々なサイトに顔を出してさえいれば・・・貴方と会話をしたことある人がチャットや音声通話を申し込んでくるかも知れません

メールレディの掛け持ちとは違い、過去に接点を持った男性会員と繋がり易くするのが、テレフォンレディやチャットレディの掛け持ちのメリットと言えます

 

おすすめの記事