怒りをかう

2020年 相手を怒らせる3パターンとは?

相手を怒らせないコツ

はじめまして!メールレディのお仕事にもだんだん慣れてきたのですが、最近男性のお客様からお叱りというか・・・怒られたり、ムッとされてメールを切られたりします
メールのやり取りだけなのに、なぜか相手を怒らせてしまう。大丈夫です!実は相手が怒るのには共通の理由が存在します

 

新米レディ
また、捨てセリフを吐かれて相手を怒らせてしまった・・・。そろそろこのメルレサイトともお別れして新しいメルレサイト探そうかな

める子
ちょっと待った!毎回色々なサイトで男性を怒らすたびに、退会して違うサイトでメルレやっているの?ジプシーみたいなものだよ!それだと絶対途中で稼げなくなるよ?

 

新米レディ
だって、粘着されても嫌だし、怒られるの怖いから、退会したくなるんですよ

める子
仕方ないな~。まず何で相手を怒らせてしまうのか?自分で本当に分かっている?

 

新米レディ
全く分からないんですよね。相手に対して敬語を使っているつもりだし、一応リピーターさんになってもらうため、愛想良くやっているんだけど

める子
本当にそれが徹底できているならいいけど。自分の知らないところで相手を怒らせてしまうことなんて良くあることだよ。ただ、大体怒らせるパターンって3通りだから覚えておこうね

 

 

パターン1 営業っぽく思われる

営業っぽくみえる

まず、相手を怒らせるのがこれ

営業っぽく思われることです

怒らせないにしろ、営業くさいと相手が冷めてしまいます

 

ただ、本当のところは相手も女性のメルレがお金のためにメールをしているのは理解してくれているのです

分かってはいるけど・・・何処かで期待もしているのです

もしかしたら、このメールが永遠に続くんじゃないかなと

ひょっとしたら、相手と付き合えるんじゃないかなと

 

男性はいつでも出会いを求めている普通の女子や、寂しいから話がしたい女の子を心のなかでは求めています

 

つまり、男性会員からしたら、メールレディなんてできれば避けたい対象なんです

お金を払ってサイトを利用しているのに、そこでお金を貰って働く女性を敬遠する

永遠の矛盾ですよね(笑)

 

だから、男性に対して営業をかけると、ものすごく嫌われます

また、しつこいメールも相手からすれば

「お金が欲しいから必死になって今日も送ってきている」

と思われてしまうのです

 

だから、メールレディは一人のお客さんに固執してはダメということを覚えておいてください

パターン2 相手との距離感

相手との距離感

皆さんは友達とのメールは、長めの文章にしますか?

若しくは、短文ですか?

大半の人は、後者の方になるかと思います

 

でも、これって・・・友人との間だから通用する話なんですよね

仮に、付き合ったばかりの恋人同士なら、不安になったり、この人あまり自分のこと好きではないなって思うはずなんです

 

もちろん個人差もあるのでしょうけど、メールレディにとって、男性会員様は大事なお客様です

その相手に対して、一言二言のメールを送るなら、送らない方がまだマシです

毎回、長文を書けというわけではありません

 

ただ、せめて相手が貰って嬉しいと思えるようなメールを送るべきなのです

友達同士で送るような

「了解!」

「いいよ!」

「無理」

なんてのは、相手を怒らせるだけです

 

ベテランメールレディでも、お客さんとの距離感は掴めないことが多いのです

ただ、絶対的に言えることは、万人だとどう思うか?

この視点から考えることでしょう

 

そうすることで、馴れ馴れしくして近すぎる距離感で、相手を怒らせたり、逆によそよそしくして相手が萎えたりすることも激減するはずです

 

パターン3 断り方が下手

とにかく鬱陶しいお客さんの特徴で今も昔も断トツなのが、すぐにアドレスを聞いてくる貧乏臭い男性
しかも、中にはテレフォンセックスしたいから、電話番号教えてとか
最悪なのは、こちらへかけて欲しいとか・・・

 

サイトを通じてだとお金になるから嫌でもやるけど、何故貴方に電話代を払ってアダルトな話をしなくてはならないの?と言いたい
ただ、もちろんそのようなことを言っても激怒されるだけだから、やんわりと断ったほうが良い

 

もっとも、男性がその手の事で怒るには理由がある
最大の訳は、プライド・・・自尊心を大きく傷つけてしまうからだ
例えば、プライベートを思い出してみよう

 

彼氏が求めてきて、断ったら怒り狂った人いませんでしたか?
相手のエゴでも何でも無く、せっかく誘ったのに拒まれたことによる、プライドが原因なのです

 

断り方としては、私も同じ気持ちだよ。でも・・・といった感じにまず賛同して断ると、相手もそこまでショックを受けません

相手を怒らせない断り方

断る重要性

まずメルアドの交換ですが、これは運営サイトでも出会い系ではないのできっぱり断るように書かれています
そこで、期待をさせないために、一刀両断、ズバッと言ってもよいのですが、怒らせない断り方としては、何が良いのか?
私も色々考えて見ましたが、結局のところ、運営者の方でメールアドレスの交換等は、出会い系規制法の届出が必要なので、禁止していますと言われているのでと言い訳をしましょう

 

これで激怒するような相手であれば、最悪ポイントを稼ぐために、ごめんなさいをした(もちろん顔はマスクなどで隠して)画像を一緒に添付してボーナスを稼いでお別れしましょう

 

 

他には、電話番号を教えて欲しいについてですが、これについては、こちらが主導権を握ったように切り替えしていくほうが正解です
私も何度か試しましたが、一番良かったのは、サイト内の音声通話に誘い出すことです

 

エッチなことをしたい
それなら、サイト内の通話機能でやりましょう!
これでOKです

 

もし相手がポイントが無いといえば、だったら、また今度お願いします♪くらいで良いのです
あまり怒らせないことばかり考えて、直アドや電話番号を教えると、今度は運営者が怒りますので・・・

結論:リアルの延長と考えた方がいい

相手との距離感も、しつこいメールや利己的な考えも、人に対しての断り方も全てリアルの人間関係と同じです

その点をまず理解しておきましょう

 

そして、アダルトとノンアダとでは、相手を怒らせる可能性は、圧倒的にアダルトの方が多いです
パターンとしては、相手からの要望に答えず怒らせてしまう
ではノンアダの方が稼げるのか?と言えば、サイトによりますが、まず稼げない方が多いです
マシェリはノンアダで稼げる・・・わけがない

 

しかし、アダルトな要望に答える、答えないに関わらず、ネットでのコミュニケーションは、リアルとあまり変わりないと思っています
テレフォンレディでも、挨拶なしでいきなり話出すと、男性はある種の違和感を感じます
中には、繋がった後でも延々と会話をしない人も多々います

 

相手は貴方からの、コンタクトを待っているのです
現実の社会でも、人と会って延々と無言でいるとどうなりますか?
相手は不快と思うか、気がないと感じるかしないですか?

 

つまり、メルレもテレレも実際の社会で行われている最低限のマナーを守る必要があるのです

おすすめの記事