クレアは悪質?

ヤフーの関連キーワードに突然現れた言葉

メールレディクレア被害という言葉が、ヤフーの関連キーワードに突如現れました
ヤフー検索画面
上記の画像を見ればわかりますが、メールレディで検索すると出てきます

 

これまで音声通話を含めるとクレアで1千万円以上稼がせて頂いた私からすると、ショックが大きくて泣きそうになりました
ちなみに、最初に説明しておくと、この関連キーワードというのは、多くのネットユーザーが検索しているキーワードになります

 

ところが、実際被害に遭遇された方のレビューなどありません
当サイトでもクレアを推薦しているので、内容を把握して皆様にお伝えする責務があります
そこで、私のIDでログインを行ったり、直近の報酬状況を確認をしてみました

 

結論から言います
今回の騒動については・・・虫眼鏡スパムが原因になっていると断言します
クレアは完全な被害者となってしまったわけですが・・・何故このようなことになったのか?
では調査内容について順を追って説明していきましょう

とりあえず、もうあり得ない話は見たくない

きちんとした評価を知りたいって人は、下記の記事を参考にください

 

報酬及び受信メールに異常が見当たらない

最初に確認したのは、やはり報酬額
この手の被害で一番多いのは、報酬の却下
ポイントの否認があります

 

わたし自身クレアやミルキースタッフで稼いでいるので、毎月月末に申請をして翌月に振り込んでいただく形を取っています
2015年6月末に申請した報酬については、きちんと7月に口座へ入金されていました
あと、成果の否認(男性とメールしたのにお金にならない)についても該当するものが一件もありません

 

音声通話の否認も見つかりませんでした
また、あるサイトでは、他サイトへの宣伝メールが来たり、デリバリーヘルスの勧誘があったりするのですが、受信メールを見てもそれらに繋がる受信メールはありません
クレアには通報システムがあるので、業者の類は壊滅状態にあると言えます

女性がお金を支払うのは不当

受信メールにも報酬面においても何ら昔と変わりはありませんでした
あと、被害として考えられるのは、女性(メルレ)が金銭を支払うケースが存在場合です
では、クレアではそのような事例があるのでしょうか?

 

当然ですがありません
メールレディサイトでは、女性の場合、何らかのアクションを起こすと管理画面で金銭に反映されます
逆に男性の場合は、所持している金額が減っていきます

 

持ちポイントを使い果たすと、使用できなくなります
つまり男性においても完全前払い制なので、後で料金の請求が来たりしません
昔の詐欺サイトは、後払いが可能だったため、使ってもない料金を請求されるケースもありましたが・・・

 

クレアの運営会社は株式会社アテナコーポレーションという会社で、業界では老舗中の老舗
また、他の有名サイトも運営しているので、そのような詐欺行為を行うような会社ではありません
しかも男女共に請求を起こすシステムが無いのです

 

調べなくてもはっきり分かっていたのですが、登録している女性がアテナコーポレーションに対して料金を支払う
そのようなことは絶対にありません

虫眼鏡スパムと断言できる根拠

最近では企業向けに虫眼鏡スパムを提案してくる詐欺会社が存在します
スパム業者の広告
赤い○で囲まれた部分を見てください

 

これはyahooPR事業部という会社が、無断でFAXなどを送りつけ営業をしてきます
今回の騒動で、この会社が絡んでいるとは思っていませんが・・・
yahooPR事業部=プロモーションアドという会社が使うような手法を用いて、クレアを潰そうとした会社がいるのは間違いないように思われます

 

虫眼鏡スパムとは、ヤフーなどで検索した際に、検索結果の下に下記のようなキーワードが現れます
サジェストスパム
○のところに虫眼鏡が出てきますよね
通常であれば、この部分に出るキーワードというのは、関連性の強いもので、さらに多くの方が検索されるものが表示されます

 

メールレディであれば、稼げるとか比較などが該当します
ところが、虫眼鏡スパムというのは、在宅ワークなどをしている方を使って、一斉に表示させたいキーワードを入力して検索させます
そうすることで、検索エンジンは・・・クレア被害という言葉は、今多くの方が知りたい情報なんだと認識します

 

虫眼鏡スパムとは、検索エンジンのシステムを利用した悪質な詐欺行為です
当然、このような行為はヤフーもグーグルも認めていません
では何故クレアは今回のような被害にあったのでしょうか?

 

クレアは現在メルレサイトではトップだと言っても良いでしょう
一日の会員登録数は60人を超えています
当然、それを良く思わないライバル会社は存在します

 

そこで、虫眼鏡スパムを利用することで、クレアにダメージを与えようとした
至極当たり前と言えば当たり前ではないでしょうか
とりあえず当サイトは、今回の事件についてヤフーに通報を行うこととしました

 

今クレアで頑張っている人には非常に不愉快な出来事でしたが、安心して稼いでくださいね!
まだの人で、わたしのようにクレアで1千万円以上稼ぎたい人は下記から詳細をご覧ください!
クレア公式はこちら

メルレの闇の部分が原因となった?

どうしてもメールレディのお仕事については、実際働いてみないことには分からない場合が多いのです

稼げるか稼げれないかについては、本人の努力と忍耐力

そして、何より継続性が重要となります

 

このやってみなければ分からないというのが、非常にグレートいえるでしょう

だから、こちらの記事でも説明しましたが、評価サイトや口コミサイトなどを見るのは無意味だと言えるのです

稼ぎたいなら2chを見るな!

 

クレアを実際に登録して、一度でも働いたことのある人なら知っていますが、全く危険なサイトではありません

むしろ、大手で安心して支払ってもらえる優良サイトだと言えます

ところが、働いてない人にとっては、イメージでしか判断がつきません

 

現実で就職をするときに、ブラック企業だと書かれている会社を見て、応募しないのと同じです

だから、知っている人からすれば、「クレアがヤバイサイトだって!?何を馬鹿なことを・・・」ってレベルです

しかし、知らない人からすれば、誤った情報でも、正しいという認識をしてしまいます

 

これが、現代社会におけるネットの怖さです

メールレディサイトがたくさんあるのに、一部のサイトしか、完全に安全サイトだという認定ができない理由の、根幹にあるものだと個人的には思っています

まとめ 2019年10月になったけど

この記事って4年前に書いたんですね(笑)

時は平成から令和になり、2019年現在

クレアは何ら行政からの処分をされず、相変わらず盛り上がっています

 

今思えば、この悪質だとか詐欺とかっていうキーワード

男性が、お金を使いすぎて検索していたんじゃないかなと思っています

グーグルでも、ヤフーでも検索されるキーワードがユーザーに見つかりやすく設定しているしね

 

サイトの評判って刻一刻と変わっていくものだと思っています

モコムやFAMUが良い!っていっても、それは現時点での話

いつかは、あの頃は素晴らしいサイトだったのに、今ではメールレディで稼ぐことなどできない

 

詐欺みたいなサイトだ!と言われる日が来るのかも知れない

だから、サイトを運営している会社は、高い宣伝費を支払って人を集めて・・・

コンテンツを充実させ、ユーザーに喜んで貰おうと必死なのです

 

クレアはこの4年間成長を続けてきました

それが何よりの証拠になるのではないでしょうか?と綺麗にまとめてみました(笑)

おすすめの記事