デリヘルへの誘いが多いのも危険と言えば危険

勧誘がウザイのは仕様

勧誘

業者というのはどんなところにも潜伏しています
利害関係若しくは営利が生ずる場所には、必ずお金の影があります
残念ながら、人の集まるところである以上、勧誘してくる馬鹿も多いのが、メールレディの特徴

 

この手の誘いについて男性会員が勧誘してくるかと思えば、サイトによっては必ずしもそうだとは言い切れません
例えば、ワクワクメールなどは、男性でも女性でも、同性に対してメールを送ったり出来ます
もちろん、掲示板へ書き込むことも可能です

 

つまり、料金のかかる男性登録をするよりは、女性に成りすまして、女の子へメールを送って勧誘したほうが費用もかからず経済的だといえます

 

ある程度、向こうのやり口は把握していますので、代表的なものを書きます

図)ラインでの勧誘

勧誘メールの中身

1.掲示板やプロフィールにお金や車の写真を掲載する
これだけ稼いでいますよアピールをしてきます
短時間で稼げる仕事紹介します!などと書いて、興味があればメールを下さいと言って来ます

 

2.自分の書き込みに対してランダムに返事を送ってくる
仮に、貴方が掲示板へ書き込みをしたとして、それに対して・・・
掲示板拝見しました!実は・・・みたいな切り出しで、本題を言って来ます
◎◎に興味はありませんか?と書いてきます

 

もっとも、デリヘルで働くのであれば、最初から誰もメールレディなどやっていません
業者も理解しているからこそ、とにかくやたら送ってきます
あまりにも鬱陶しい場合は、サイト運営者に通報すれば、2-3日後には、解約した会員という形になっているでしょう

きちんとした会社が出会い系で勧誘する?

デリヘル業者といえども、警察に届出を出して風営法の許可を得ている、きちんとした会社になります
当然、規模の大小はありますが、通常であれば、求人広告を出して女性を募集して、採用となるのです
ところが、メールレディに勧誘してくる業者というのは、本当にまともなんでしょうか?

勧誘は断る

まず、相手の素性を全く知らない
その人のプロフィールに書かれている年齢なども信用できない
このような条件で、勧誘してくるのは異常としか思えません

 

もし、貴方が男性とのメールのやり取りで、デリヘルへの勧誘を受けたら、そこで返信をするのは中止にする
若しくは、断りを入れたほうが正しい対応となります
確かに風俗で働くということは、高額収入を得られるチャンスでもあるので、絶対にやめた方がよいとはいいません

 

ただ、働くのであれば、きちんとした信用できるところで働きましょう
出会い系サイトに潜入して、男性会員と偽ってメールを出すような業者は避けたほうが無難です

実体験!スカウトマンの手口を暴露

これは実話になります

知人がハッピーメールでサポ相手を募集していた時の話です

彼女はメールレディで稼ぐなんて、面倒なことを嫌うタイプ

スカウトマン画像

常々男性とメールして、少しのポイントをコツコツ貯めて換金するよりは、サポで一気に稼いだ方が楽と言ってました

ところが、毎回募集をしていると、段々男性からのメールが減っていきます

理由としては、業者だと思われることと、新鮮さがないこと

円光慣れしているなどといった理由からでしょうか

 

お金に困った彼女の元へある日男性会員から、メールが届きます

受信メールを見ると、普通のタイトルだったので、何気なしに見てしまいます

実は、タイトルに、勧誘を含ませた文字を書くと、運営から業者として即削除の対象となるのです

 

利用規約を見ても、メールでの斡旋行為や、商目的に対しては、アカウントの削除等の処置を取ることが書かれています

タイトルも、秘密ですが・・・といった、少し興味を引きつける感じです

クリックしてみると、デリヘルの勧誘だったそうです

 

他人ごとではない!今後はメルレにも影響があるはず

確かに、メルレの仕事をして、実際スカウトに合うケースは、まだそこまで多くはないかと思われます

しかし、今後は間違いなく増えていくはずです

スカウトマンも、実際外でスカウトするよりは、ネット上で声をかける方が精神的にも楽なはずですから

 

特に、メールレディの仕事をしている=お金に困っている若しくはお金が欲しい

デリヘルのターゲット層と十分被るのです

対策としては、自分が実際住んでいない場所で登録をする、活動エリアにするといったことも考えられますが、男性会員とのメールに支障があるかも知れません

 

では、デリヘルの仕事がメルレより稼げるのか?ですが、実際若くてルックスにも自信があるのであれば、稼げると言っても良いでしょう

しかし、仕事内容は比較にならないくらい、メルレの方が楽です

 

チャットレディに移行すれば、さらに楽をして稼ぐことも可能です

私の友人にも人気店で働いていて、売上トップの子がいます

昼の12時から夜中3時まで働いて、月収120万程度だということです

 

チャットレディで稼いでいる子は、200万円近くを稼いでいる子もいます

どちらがいいかは言えませんが、精神的にもテレレやチャトレ、メルレを推薦したいところです

2017年デリヘルの勧誘はかなり深刻化

私の友人にデリヘルのオーナーがいます

現在、デリヘル業界は女の子が不足している世界だということです

しかし、実際は年々働いている女性の数は増加傾向にあるそうです

 

一昔前は、ぎゃるるというサイトでスカウトや店の店員が女の子を勧誘していたということです

ところが、最近では、ギャルルの運営会社自体が、デリヘルの勧誘を繰り返すアカウントについて、規制をかけてきました

また、シティヘブンや、アンダーナビなどのポータルサイトでの求人募集は非常に高額になります

 

そこで、ワクワクメールやハッピーメールなどの出会い系での勧誘を行ってきたのです

デリヘル参入者が増えれば増えるほど、女の子の奪い合いが熾烈になります

メールレディでも、運営サイトの各社が男性との受信送信内容を確認すれば済む話なのですが、毎日何千通もやり取りがある以上、費用的に厳しく思います

 

一番の解決策は通報すること

安心してメールレディで稼ぐためにも、業者は即通報することをお勧めします

私だけが通報しても意味がないと思われそうですが、そんなことはありません!

確かに男性会員とのメールの行き違いによる、トラブルに関しては運営サイトは消極的になります

 

理由としては、利用規約に反しているのかと言えば、ファジーな部分が多いからです

ところが、デリヘルの勧誘などは、明らかに商用目的による利用に該当します

また、直接規約でデリヘルなどの風俗店からのスカウトを禁止している文面を入れているメルレサイトも存在します

つまり、相手は規約違反をしているのですから、1通の通報だけで十分退会処理及びIP制限をかける可能性があります

 

とにかく業者による斡旋行為を、今後も継続してレポートしていく予定ですので、楽しみに待っててください!

おすすめの記事